鬼怒川洪水で浸水した病院の再建プロジェクトがReadyForで支援者を募集中

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ「こてつのブログ」管理人。東京で消耗して地方に移住した元エンジニア。生活を便利にしてくれるIT(ガジェット、WEB、アプリ)情報、地方暮らし、仕事論など幅広い記事を書いております。

最近では報道数も減ってしまいましたが、洪水被害を受けた茨城県常総市の復旧活動は、これからが正念場です。

この地域にある「水海道さくら病院」は地域の医療を支える重要な施設ということもあり、ReadyForにて復旧プロジェクトを開始し、支援者を募っています。

https://readyfor.jp/projects/msakurahsp

https://readyfor.jp/projects/msakurahsp

募金やふるさと納税という形で寄付するのももちろん良いのですが、今一番困っているところに直接支援する形が、支援される側は一番助かるかもしれません。

決してふるさと納税のように豪華な特産品が期待できるプロジェクトではありませんが、それでも被害地域の方々に協力したい、という方はぜひご協力をお願いします。

鬼怒川堤防決壊で浸水した水海道さくら病院を復旧したい!
https://readyfor.jp/projects/msakurahsp

▼合わせてチェック

台風18号で大雨被害を受けた方への募金ができる場所・サービスまとめ

この記事をシェアする