カドカワがネットの高校「N高等学校」を設立へ。

image

カドカワ・ドワンゴは次々と新しい取り組みを始めますねー。これが上手く行けば、日本の教育が大きく変わるかもしれません。

カドカワが仕掛ける「ネットの高校」

世の中の動きについていくには、学校も変わらないといけない時代なんだと思います。旧来の教育のように詰め込み型にするのではなく、自由度を高くして、生徒自ら学ぶ意欲を持ってもらう。そういうものが学校には求められているんじゃないでしょうか。

この学校はまさにそういうところを目指して創立されたのでしょう。創立メッセージから熱い想いが伝わってきます。何というか、かっこいいです。

自分らしさ伸ばそう、将来のために

「自分らしさ」をもっと出してもいいんじゃない 多くの高校生がみんな同じように学校に行く
それはなぜ? 周りのみんなと同じことが正解?

「自分らしさ」を磨いてみてもいいんじゃない 高校という時間はみんなに平等に振り分けられる
その時間の使い方を自分で決めてもいいんじゃない

勉強でもスポーツでも自分のやりたいことでも 「自分らしさ」を磨いて伸ばす時間を自分で作ろう
磨いて伸ばせば、好きなことで一流になることもできる

新しい時代には新しい時代に合った”学校”で 自分だけの高校生活を自分で作り出そう

脱 ふつう。

普通じゃないこの高校は、授業内容も独特。ドワンゴっぽさを感じるものも数多くあります。社会人でも受講してみたくなるんですが、これ。

スクリーンショット 2015-10-16 10.22.53

このあたりは間違いなくドワンゴ川上氏のアイデアも入ってるでしょうね。この人の発想は留まるところを知らないんでしょうか。天才と呼ばれるだけありますね・・・。

自由度は高い分、強い意欲が必要

この学校の特徴である「ネット通信コース」を選ぶと、授業もネットで通学も年に数回程度でOK。そういう環境下で学びを続けるには、強い意欲が必須でしょう。

一方で専門学校等と提携した「提携通学コース」もあります。こちらのほうは通学日数が多め(選べる)なので、イメージはしやすいかもしれませんね。

image

どちらのコースにしろ、今までの高等学校のイメージを変える内容になっています。これから高校生になる人や、そういう年代の子どもがいる人は、サイトを見てみると良いと思います。

N高等学校
http://ed.kadokawadwango.co.jp/index.html