こてつのブログ

家電・ガジェットレビューをメインに役立つ情報をお届けします。

マネー

住信SBIネット銀行の初期設定手順の解説(画像付き)

投稿日:2015/10/24 更新日:

口座開設の申し込み中だった住信SBIネット銀行からカードが届いたので、早速初期設定を行いました。10分もあれば完了できるので、届いたらすぐにやっておくと良いでしょう。

口座の初期設定手順

登録は10分もあれば終わります。住信SBIネット銀行のトップページに進み、ログインIDとパスワードを入れてログインします。これは当然覚えていると思いますが、万が一忘れた人はサポートセンターに連絡して下さい。

 

sbinetbank_1

次に、WEBサイト用のパスワードを設定します。最初のパスワードとは別のものにする必要があるので、忘れないパスワードをセットするようにしておきましょう。

sbinetbank_2

次はキャッシュカードの暗証番号。他の銀行で使っている番号にしておくのが分かりやすいですね。引出限度額はメインカードとして使うなら多めに、サブカードとして使うなら少なめにしておくのが安全。

sbinetbank_3

「当座繰越設定」というものが初耳の人もいるかと思います。簡単に言うと、お金が足りなくなった場合にお金を借りる(マイナス残高になる)設定を行うかどうかということ。基本は「利用しない」でOKです。

sbinetbank_4

次にモバイル用のパスワード設定。必須ではないのですが、いつ使うか分からないのできちんと設定しておきましょう。パスワードが複数あるので、忘れずにメモしておくようにしましょう。

sbinetbank_5

ここまで来たらほとんど完了。あとは トップページに戻って、キャッシュカードの受取確認を済ませておきましょう。

sbinetbank_7

最初に設定したWEB取引パスワードと、キャッシュカードの裏に書かれているセキュリティコードから指示通りの場所にあるコードを入力しましょう。これで全ての設定は終わり。お疲れ様でした!

sbinetbank_8

SBIネット銀行はカードが1枚だけ

以前使っていた楽天銀行とはじめとして、普段使うキャッシュカードと振り込みの時に使うセキュリティカードが別々なんですよね。財布もかさばるし、これ何とかならないかなとずっと思っていたんですよ。

その点、SBIネット銀行だとカードが1枚にまとまっているので、財布がすっきりします。というか、常に持ち歩くカードだと思うので2枚に分けておく必要ないと思うんですよねぇ。

[参考]パスワードの管理方法

この銀行はパスワードがやたらたくさん登場するので、人によってはパスワードに使うネタが尽きる人もいるはず。そういう時にオススメしたい方法は、パスワードを1文字ずつずらす方法。

「abc123」というパスワードを使っている人の場合は、「bcd234」という風になります。この方法だと最初のパスワードとルールさえ覚えておけば、いくつでも増やしていくことができます。

さらに大切なのは、最初のパスワードを忘れないようにメモしておく場所。Evernoteのようなクラウドメモでも良いですが、私が一番オススメしたいのは、自分宛にメールを送っておくこと。

gmail/inboxだとアーカイブ機能があるので、そのメールをアーカイブしておけばいいのです。自分宛てに件名「パスワード」で送っておけば、すぐ検索もできるし、セキュリティ対策も万全。

ぜひ使ってみて下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でこてつをフォローしよう!

-マネー
-,

執筆者:

関連記事

無印良品ネットストアだと楽天ポイント・Tポイントを使って買い物ができる!

無印良品週間のネットストアで買い物をする際、クレジットカード払いにしていませんか?実は「楽天ID決済」か「Yahoo!ウォレット」で支払いをする方がお得だったりします。 楽天ポイント・Tポイントが使え …

no image

ANA JCBカードのマイル移行手数料が値上がり!マイル系カードユーザーには厳しい時代になってきた

ANAマイル移行手数料変更について(JCBホームページより) このたび、2015年4月1日(水)以降の応募分よりマイル移行手数料を2,000円(税別)から5,000円(税別)に変更します。 変更に伴い …

クレジットカードを上手く使ってポイントを大量に稼ぐコツ

買い物する時にクレジットカードを使うとポイントが貯まるのは当たり前。最近ではクレジットカード提供各社がポイント加算キャンペーンを行っているようです。 その中でも特に熱心にPRを行っているのは「楽天」「 …

ITS健保で三井住友VISAカードを作ったら、なんと商品券が届いた!!

関東のIT系企業で働く人が多数加入しているITSこと関東ITソフトウェア健康保険組合。 ホリエモンも褒めていたというそのコスパの高さは、もう言わずもがなというほど有名です。 「関東ITソフトウェア」で …

MUJIカード申し込みから受け取りまでの詳細手順(画像入り)

無印良品でお得に買い物ができる「MUJI Card 」 ここ最近、私も無印良品で買い物をすることが増えた(家具類はほとんど無印です)こともあり、思い切って申し込んでみました。 このページでは、実際に私 …

こてつ(@tepkode

広島生まれ。岡山在住のサラリーマンブロガー。ガジェット・Web・アプリなどITモノをメインに、時事ネタやオピニオン発信などを行っています。プロフィール詳細や各種お問い合わせはこちらまで。