車のある生活には、お金をかけるだけの素晴らしさがある。

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ「こてつのブログ」管理人。東京で消耗して地方に移住した元エンジニア。生活を便利にしてくれるIT(ガジェット、WEB、アプリ)情報、地方暮らし、仕事論など幅広い記事を書いております。
スクリーンショット 2015-11-02 9.58.56

東京に住んでいると「車なんてお金の無駄」という考え方が当たり前になってくるのですが、最近その考え方が大きく変わってきました。東京にいるからこそ、あえて車のある生活をするべきじゃないかとさえ思うようになってきたのです。

車があると、生活が変わる。

私が車を購入したのは1ヶ月半ほど前ですが、そこから考えても生活が明らかに変わりました。移動の制限が無くなることで、色んなメリットが生まれてくるんです。

メリット1:食費が下がる

まず、コンビニや小さいスーパーで買い物をする機会がかなり減りました。OKストアのような大型店で週末にまとめて食材を買えば、食費がかなり下がります。一度この価格を見たら、他で買うのがバカらしくなるんですよね。

okstore_top

もちろんコストコにも行き放題。お店が大きい分、不便な立地にあることが多いのが難点。電車だと買い物袋を持って帰るだけでも一苦労ですが、車だと大量に買って帰れます。この間はジャガイモと玉ねぎを1キロずつ買って帰りました。

costco_top

2.混んでいない場所に行ける

電車やバスだと行ける場所がかなり制限されてしまいます。私も車を買うまで、毎週のように銀座や新宿に出かけてましたが、そこに行きたくて行っていたというより、選択肢が無くてそこに行っていたという感じでしたね。

休みになると、東京近辺の人達がみんな集まってくるので、当然どこも人だらけになるわけで。平日に混雑する電車で通勤して、休みまで混雑する場所に行ってお店に並んで・・・って、ちょっと馬鹿らしいです。

週末に車で出かけるようになって、都心部に出ることがめっきり減りましたねぇ。ちょっと外に出ればこういう自然公園がたくさんあるので、そこでのんびりする方がリラックスできますし。

jindai_shokubutsu_top

カフェ散策も好きなのですが、都心部のカフェは似たようなところが多くて飽きちゃったんですよね。プロペラカフェのような独自の雰囲気を持ったカフェに行こうと思うと、どうしても郊外になっちゃうんですよ。

スクリーンショット 2015-11-02 13.44.10

3.ロードサイドの大型店で食事できる

今まで行きたくても行けなかった、郊外に多いお店にも行くことができるようになります。寿司を食べたい時は回転寿司に行くことが多いのですが、近所に美味しい回転寿司屋がなくて。スシローに初めて行った時はコスパの高さに感動しました。

shshiro_top

うどん屋さんは都心部にもあるんですが、郊外店だとお店の広さが段違い。席数も多いので長時間並ぶなんてこともありません。ここはうどんだけじゃなく天ぷらも美味しいので、毎回食べ過ぎてしまうのが難点・・・。

marugame_top

東京都民こそ車に乗るべき。

車を乗るようになり、改めてそう思いました。もちろん維持費はかかりますが、それ以上のメリットがあります。若者の車離れが懸念視されている状況がずっと続いていますが、こういう魅力をもっと伝えることで車を買う人も増えてくるんじゃないかと思うんですけどね。

この記事をシェアする