東京都民はもっとクルマに乗るべきだと思う。

東京に住んでいると「車なんてお金の無駄」という考え方が当たり前になってくるのですが、最近その考え方が大きく変わってきました。東京にいるからこそ、あえて車のある生活をするべきじゃないかとさえ思うようになってきたのです。

クルマは生活を変える。

僕が車を購入したのは1ヶ月半前。この短い時間で生活が大きく変わりました。公共交通期間や自転車では行けなかった場所にも気軽に行くことができるようになりました。

つまり、移動の制約が無くなったわけです。この制約が無くなるだけで、さまざまなメリットが生まれるようになるということは、クルマを買うまで考えたこともありませんでした。

スイフトスタイルがついに納車。これから車ネタを増やしていきます!

食費が下がる。

まず、コンビニや都市型のスーパーで買い物をする機会がかなり減りました。小分けにすると1回1回の金額が小さいので気になりませんが、足し合わせると結構な金額になります。

クルマがあると郊外の大きなスーパー(我が家はOKストアを愛用しています)に行き、まとめ買いをすることができます。まとめ買いをすると、食費がグッと下がります。

コストコにも行き放題です。コストコは大規模がゆえに不便な場所にあることが多く、行きたくても行けずにいました。電車やバスで行ったとしても、買ったものを持って帰るのが面倒ですし。

クルマで行けばそんな心配は不要です。コストコの醍醐味である「まとめ買い」を存分に楽しむことができます。この間、ジャガイモと玉ねぎを1キロずつ買って帰りました。流石に買いすぎたかな・・・。

人混みの少ない場所に行ける。

電車やバスだと行ける場所がかなり制限されてしまいます。私も車を買うまで、毎週のように銀座や新宿に出かけてましたが、そこに行きたくて行っていたというより、選択肢が無くてそこに行っていたという感じでしたね。

休みになると、東京近辺の人達がみんな集まってくるので、当然どこも人だらけになるわけで。平日に混雑する電車で通勤して、休みまで混雑する場所に行ってお店に並んで・・・って、ちょっと馬鹿らしいです。

週末に車で出かけるようになって、都心部に出ることがめっきり減りましたねぇ。ちょっと外に出ればこういう自然公園がたくさんあるので、そこでのんびりする方がリラックスできますし。

カフェ散策も好きなのですが、都心部のカフェは似たようなところが多くて飽きちゃったんですよね。プロペラカフェのような独自の雰囲気を持ったカフェに行こうと思うと、どうしても郊外になっちゃうんですよ。

ロードサイド店で食事できる。

今まで行きたくても行けなかった、郊外に多いお店にも行くことができるようになります。寿司を食べたい時は回転寿司に行くことが多いのですが、近所に美味しい回転寿司屋がなくて。スシローに初めて行った時はコスパの高さに感動しました。

うどん屋さんは都心部にもあるんですが、郊外店だとお店の広さが段違い。席数も多いので長時間並ぶなんてこともありません。ここはうどんだけじゃなく天ぷらも美味しいので、毎回食べ過ぎてしまうのが難点・・・。

東京都民はもっとクルマに乗るべき。

クルマは車を乗るようになって、改めてそう思うようになりました。なぜかというと、東京都民がクルマに乗れば、都会と郊外の両方を楽しむことができるからです。地方で同じことをしようと思ってもできません。

もちろん地方に比べると駐車場も高いので、維持費はかかります。家賃が高くクルマどころじゃないという人も多いと思います。でも、クルマを買わなくても今はカーシェアという便利なものもあります。

もちろん、月額費用と利用料はかかりますが、例えばオリックスカーシェアだと基本月額0円のプランもあります。これだと維持費は限りなく0円にすることができるので負担も少なく済むでしょう。

オリックスカーシェアの「月額0円」プランは電車移動におすすめ

クルマで行ったことのない場所に行くのって、やっぱりワクワクしますよ。都心に籠もって流行りのお店に行くのも楽しいですが、それだけだともったいないです。東京に来て一度もクルマを運転したことがない人は、ぜひ運転してみて下さい。