こてつのブログ

家電・ガジェットレビューをメインに役立つ情報をお届けします。

読書・マンガ

皆が認める優秀な営業マン「飴谷 甘太朗」。彼には誰にも言えない秘密があった。それは…

投稿日:2015/11/06 更新日:

サラリーマンのみなさん、上手くサボってますか?

マンガ「さぼリーマン 飴谷 甘太郎」は、サボることに全力を注ぐ一人のサラリーマンが主人公。この主人公がサボる理由は「スイーツを食べる」ため。

ひと目見るだけで、最近流行っているグルメマンガとは一味違った奇抜で不思議な世界観だということが分かるはず。これがまたクセになるんです。

元SEの彼が営業を選んだ理由

一件するとマジメで堅苦しい雰囲気のある彼の名は、飴谷 甘太朗。続けてきたSEを辞めて、営業という職業を選んだのです。その理由は…?

image

スイーツを食べるため。

普通に食べるだけでは意味がないのです。最高のスイーツを、仕事の合間に”サボって食べるという背徳感”とともに味わうことで、より一層の幸福感が得られるのです。この気持ち、サラリーマンの人なら痛いほど分かるでしょう。

image

その至福の時を味わうためには、誰よりも効率よく仕事を終えることが必要。スイーツへの強い情熱を持つ彼は、営業成績もトップクラス。周りからも一目置かれている存在なのです。

ぶっ飛んでいる「幸せ」の描写

このマンガの主人公は美味しいスイーツに出会うと自分の世界に入ってしまうのですが、これがまたぶっ飛んでいて面白い。これ、グルメマンガですよね?

image

描写がすごいだけではありません。言葉選びも絶妙なのです。

image

今までイチゴに「バンプアップ」という言葉を使った漫画家なんていたでしょうか?表現が毎回毎回「刺さる」のです。

常にストイックであれ!

至福を味わうためには、最高の仕事をしないと意味がありません。だからこそ、常にストイックでないとダメなのです。彼は、夏場であろうとヒートテックを着るほどストイックな男なのです。

image

「ハンパじゃない」一冊

グルメマンガって、食べ物メインということもあり、全体的にまったりした雰囲気のものが多いですが、このマンガは超例外。

絵のクオリティ、食べ物の表現レベルが高いだけでなく、話の疾走感がとにかくすごい。読み始めたら最後、終わりまで一気に読みたくなる中毒性も持っています。

まだ一巻しか出ていませんが、これから確実に話題となるマンガ間違いなしです。超おすすめ。絶対にハマるので、読んでみて下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でこてつをフォローしよう!

-読書・マンガ
-, , ,

執筆者:

関連記事

Kindleストア 2周年記念セールで伊坂幸太郎の作品をまとめ買いするチャンス!(11月3日まで)

いろんな人のブログで目にして初めて知った、 Kindleストア 2周年記念セールという素晴しいイベント。知らずに11月4日を迎えるところでした。危なかった・・・。 スポンサーリンク 以前開催されていた …

no image

個人が企業で自由に働くモデルケースとなるか?/ヤフー監修「10倍挑戦、5倍失敗、2倍成功!?」

「爆速」でおなじみのヤフー。前回の「爆速経営」もワクワク感があって楽しかったのですが、本作はより現実的な内容となっていて、「1社員が大企業を”動かす”にはこういうアプローチもあるんだ」「大企業でも自由 …

雑誌の定期購読なら「クーリエ・ジャポン」が面白い記事が多くておすすめ

雑誌ってよく出来ているなぁと最近よく感じます。無料で見られるネット上のニュースで十分と思っていましたが、どうやらそうではなさそう。特にビジネス雑誌の内容は、エッセンスをまとめてインプットするには最適な …

事故で仮死状態になった男。生きるために与えられた使命は「数字で人を救う」こと:ー生の会計が理解できる小説「会計天国」が面白い!

会計って、難しいんです。「数字」という時点でハードルが高くなることもありますが、いくら専門書を読んでも、生の数字を見ないことには頭の中にスッと入ってこないんです。 今回おすすめする小説「会計天国」は、 …

頑張っているけど結果が出ない人と悩んでいる人は「諦める力」を読むべし

  「諦めることは必ずしも悪いことではない」というメッセージを、為末大というプロアスリートが言うことに大きな意味があるのだと思います。 本書を読み、「自分はどれくらいできる人なのか」を客観的 …

こてつ(@tepkode

広島生まれ。岡山在住のサラリーマンブロガー。ガジェット・Web・アプリなどITモノをメインに、時事ネタやオピニオン発信などを行っています。プロフィール詳細や各種お問い合わせはこちらまで。