こてつのブログ

家電・ガジェットレビューをメインに役立つ情報をお届けします。

ニュースピックアップ

【要注意】スマホに百度(Baido)のアプリが入っている人、今すぐ全部消しましょう。

投稿日:

この会社は何回やれば気が済むんでしょうか。今回騒動になっているのは、Baidu(バイドゥ)社のアプリに組み込まれているSDKにバックドアが仕込まれていたというもの。

バックドアとは、裏口、勝手口という意味の英単語。ソフトウェアやシステムの一部として利用者に気付かれないよう秘密裏に仕込まれた、正規の利用者認証やセキュリティ対策などを回避してこっそり遠隔操作するための窓口のこと。(参考:IT用語時点)

ちなみにこのバイドゥという会社、中国では超大手の検索サービスとして有名ですが、その他の国では個人情報を引っこ抜こうとする悪童としてもかなり有名になっています。過去の例をいくつかあげてみます。

百度、スマホ用日本語入力アプリの「不正送信」を修正(日本経済新聞 2013/12/27)

百度 (バイドゥ)がまたスパイウェアを不正インストール!?海外ウォッチャーらから指摘も(AOL news 2014/10/30)

やまもといちろう氏のブログに書かれていた内容からもわかるように、バイドゥ社に反省や改善を期待するのは無理なんだと思います。

このあたりは、会社全体のモラルの低さなのかはわかりませんが、いずれにしろ中国のパクリアプリが一向に減る気配が無いのと根源は同じなのでしょう。では、私たちは何をすべきか。

バイドゥのアプリは絶対に使わない。

この1点に尽きます。最近テレビCMでもよく見かけるキーボードアプリ「Simeji」は、このバイドゥの代表的アプリです。バイドゥに買収される前までのSimejiは健全なアプリだったのですが…。

image

このアプリ自体にバックドア入りSDKの組み込みはないとのことですが、アプリの更新タイミングでさり気なく仕込んでくるかもしれません。それくらい信用できないのです、本当に。

なので、Simejiと始めとしたバイドゥのアプリは端末から全部削除しましょう。キーボードアプリなら、Google日本語入力やヤフーキーボードなど、選択肢はいくらでもあります。

ちなみに日本のGoogle Playに掲載されているアプリは以下の通り。基本的には全てSimeji関係のアプリのようなので、自分の端末に入っているかどうかの確認は簡単にできそうです。

googleplay_baidu

ここまで叩かなくても・・・という意見もあるかも知れませんが、セキュリティに関しては何か起きた後からだと遅いので、これくらい厳しくするのが当然なのです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でこてつをフォローしよう!

-ニュースピックアップ
-, ,

執筆者:

関連記事

PCからスマートフォン、面からアプリへ。サイバーエージェントの爆速組織改変が凄い

本日サイバーエージェントの決算発表が行われ、その順調な業績もさることながら、話題になったのがその大規模な組織改編。決算資料より一部抜粋してみました。 800人、しかもコア事業の1つであるAmeba事業 …

no image

Appleの第3四半期決算、iPad不調も業績は好調。IBMとの提携とiPhone6で巻き返しがくるか?

毎回すごい数字を見せてくれるAppleの決算。第3四半期決算が発表されました。iPhoneが以前伸び続けているのが驚異的だなと思う一方、iPadがマイナス成長というのは意外でした。iPad miniよ …

国民で政策を決める「日本を元気にする会」が発足 代表は参議院議員の松田公太氏

政治と国民の間の溝は、埋まりそうで埋まりません。国民が政治に興味をもっていないこと、政治家が国民のことをあまり考えていないこと、理由はいくつかあると思いますが一番大きな理由は「自分たちが国を作っている …

no image

増えるセキュリティリスクを考えると今のうちに大手メールサービスに乗り換えるほうが安全だと思う

So-netで不正アクセスが発生したらしいです。ユーザーの方はご注意を。 ソネット、So-netのメールサービスで1万8877件の不正アクセスを公表 メールシステムの維持コストが増えてくるはず こうい …

スカイマークが民事再生法の申請へ…証券アナリストの予想が見事に外れる

倒産が懸念されていたスカイマークがついに民事再生法の申請に動くようです。 スカイマーク民事再生法申請へ 運航は継続 また、世界最大の旅客機を購入する契約の見直しを巡って、去年、ヨーロッパのエアバスから …

こてつ(@tepkode

広島生まれ。岡山在住のサラリーマンブロガー。ガジェット・Web・アプリなどITモノをメインに、時事ネタやオピニオン発信などを行っています。プロフィール詳細や各種お問い合わせはこちらまで。