2時間楽しめて3000円。スタバのコーヒーセミナーでハンドドリップを学んできた。

久しぶりにスターバックスのコーヒーセミナーに参加してきました。2時間の間に色んな種類のコーヒーを楽しむことができるこのセミナー、参加費3000円なのでかなりお得なのです。

私が今回受講したのは「ハンドドリップ編」というコース。ハンドドリップで淹れるコーヒーは人によって味が大きく変わるので、基礎をちゃんと身につけておきたかったんですよ。

image

セミナーは座学とグループワークの2つで構成されていて、まずは座学から始まります。コーヒー豆の挽き方、抽出方法、有名各社が提供するドリッパーの違いなど、誰かに披露したくなるような知識をたくさん学ぶことができます。

そして、お待ちかねのグループワーク。スタバのコーヒー豆とドリッパーを使って、ドリップコーヒーを淹れていきます。大切なのは次の4点なので、ここはしっかりと守りながら。

1.量はきちんと測る(お湯180ml、豆10g)
2.蒸らしの時間(20〜30秒)を作る
3.最初に注いだお湯が無くなり切る前に次のお湯を注ぐ
4.最後のお湯が無くなる前にドリッパーを外す

こうすることで、コーヒー豆の味を最大限に引き出すことができるそうな。実際に、この手順に沿って作ったものとそうでないものを飲み比べてみたのですが、味が全然違います。

image

自分が淹れたコーヒーを飲みながら、チョコレートスコーンを食べる幸せなひと時。コーヒーセミナーの楽しみの一つでもありますね。

そして、今回は特別なイベントも。スタバのセミナー4種類をコンプリートしたので、「カスタマーコーヒーマスター認定証」を頂きました!やったー!

認定証とコーヒーパスポート専用皮ケースのほか、ブラックエプロンの店員さんとの記念写真。ちょっと気恥ずかしいですが、嬉しいですね。

とはいえ、コーヒーの知識や淹れ方の技術はまだまだ未熟なので、もっと精進していきたいなと思っております。

image

ちなみに今回のおみやげは、スタバのセラミックドリッパーとドリップコーヒーでした。買うと1500円以上するのですが、セミナーに参加すると無理で貰えます。めちゃくちゃお得じゃないですか?

コーヒー好きの人は、一度参加してみてはどうでしょうか。スタバで飲むコーヒーもいいですが、自分で挽いて飲むコーヒーも良いものですよ。

コーヒーセミナー | スターバックス コーヒー ジャパン

スポンサーリンク