通販で広島産の牡蠣を買ったら、お店で食べるのがバカらしくなるほど美味しかった。

昔から牡蠣が好きで、生牡蠣やカキフライは機会を見つけては食べていたのですが、とある牡蠣料理を数年間食べていないことにふと気が付いたのです。


牡蠣の土手鍋!

東京の人は知らないかもしれませんが、我が故郷の広島では超メジャーな料理。冬になると必ず食卓に上がる料理なのです。

image

写真の時点で美味しそう。

この料理が食べたくて都内のお店を調べたのですが、価格もやたら高く、いまいち「これだ!」と思えるお店が見つからず。東京に海産物を求めるのが無謀だったのかもしれません。

広島から直接取り寄せました。

宮島産の冷凍牡蠣を1kgどーんと買いました。大型店スーパーでも販売していますが、鍋に入れるなら広島産の牡蠣に限ります。

鍋で煮ると牡蠣が縮んでしまうのですが、広島産の牡蠣はそれに負けないほど大きいのです。大きいだけではなく、味も濃厚。

image

解凍して食べると味が落ちるのでは…と心配していましたが、いらぬ心配でした。鍋の牡蠣は驚くほどプリプリで、旨味もしっかりと閉じ込められたまま。やばいですこれ。

価格は1kgで3500円〜4000円ほど。正直なところ、都内のメジャーな牡蠣のお店に行くくらいなら、これを買って好きなだけ食べたほうが満足度高いでしょう。

さようなら、かき小屋。さようなら、オステリア。
(好きな人がいたら、すみません!)

牡蠣好きの人は、だまされたと思って買ってみて下さい。マジで美味いです。


ギフト おのみち発 広島県産(業務用)冷凍牡蠣(かき)カキむき身 特大1kg×1袋