10分で完了。マイナンバーカードの発行申請はスマホでやると便利

我が家にもようやく届いた!と思いきや。

届くのはマイナンバーだけ。

何かとお騒がせのマイナンバーが我が家にも届きました。届いて初めて知ったのは、「マイナンバーカードの発行は個別に申請する必要がある」ということ。

image

まあ、マイナンバー通知書があれば事足りるのですが、こんな紙だと絶対に無くす人が続出するはず。なので、忘れないうちにマイナンバーカードの発行申請は済ませておくのが吉だと思います。

申請の方法は郵送とスマホの2通り。郵送だと写真を用意する必要があったりとお金と手間がかかるので、スマホでの申請をおすすめします。

申請はカンタンです。

image

マイナンバー通知書に印刷してあるQRコードを読み取ると、専用サイトへとつながるので、利用規約を確認して進んでいきましょう。

image

次に、申請書IDとメールアドレスの登録を行います。入力が終わると指定したメールアドレス宛に確認メールが届くので、その中にあるURLをクリックして手続きを進めましょう。

image

次は写真のアップロード。手持ちの画像がない人は、スマホで撮影した写真を使えばOKです。ずっと使うカードなので、できればきちんとした格好で写したほうが良いと思います。

image

最後に生年月日の入力、電子証明書発行の有無、点字記載の有無を選択します。そもそも点字が必要な人は、この申請サイトを使えないと思うのですが…。

申請作業はここまでで終わり。お疲れ様でした。後はマイナンバーカードが届くまで待ちましょう。

このカードの発行は必須ではありませんが、今後は個人情報管理用のメインカードになっていく可能性があります。

いずれ公共機関の身分証として提示が求められる場面も出てくると思うので、通知書が届いたらすぐ作っておきましょう。

スポンサーリンク