【ふるさと納税】果たして飲みきれるか・・・?宮崎県都城市から「スコール」と「ヨーグルッペ」のセットが到着!

▼この記事をシェアする

今年はふるさと納税を5箇所しようと決めていて、2つ目の自治体は宮崎県都城市にしました。ちなみに1つ目は神石高原町。興味がある方はこちらのエントリーをどうぞ。

【ふるさと納税】神石高原町のピースワンコジャパンからお礼品が届きました!

今回、お礼品を選ぶ時にあまり細かく見ていなかったんです。炭酸飲料「スコール」と乳酸飲料「ヨーグルッペ」が貰えるということで、それだけで満足してしまってて。

で、届いたのがこちら。

image

量が半端じゃない!

スコール24本にヨーグルッペ72本で、合計96本。毎日私と妻で飲んでいっても、1ヶ月半かかる計算。これからヨーグルッペ生活、頑張るとしますかぁ。

これだけ量が多いということは、金額にしても大きいわけで。スコールとヨーグルッペをそれぞれ買うと

Amazonで買うと、2709円+2020円☓3=8769円。なんと、1万円のふるさと納税に対して8769円分の御礼品が貰えたということになります。

工場から直接出荷なので原価はもっと安いにしろ、私が今まで納税した自治体の中では、ぶっちぎりでNo.1の還元率です。宮崎パネェ・・・。

何よりも、美味しいのです。

この商品を作っている南日本酪農協同という会社が作る飲料がとにかく美味しいものが多くてですね。見たことがある商品がたくさんありますよね?

今回届いたヨーグルッペ、私が高校生の頃に出会って速攻で虜になりました。高千穂牧場カフェオレも最高に美味しい。やっぱり美味しい牛乳がとれる地域だからなのかなぁ。

つまり何が言いたいかというと、都城市最高だということ。ふるさと納税がまだの人は検討してみてはどうでしょうか。一緒に乳酸菌まみれになりましょうw

宮崎県都城市へのふるさと納税(ふるさとチョイス)

スポンサーリンク