こてつのブログ

家電・ガジェットレビューをメインに役立つ情報をお届けします。

読書・マンガ

犬の殺処分ゼロのため描かれた絵本「ある犬のおはなし」が待望の書籍化。11/24から発売開始。

投稿日:

犬のおはなしカバー表1

http://www.twovirgins.jp/news/2015/10/22/sns

SNSでも話題になった、Kaiseiさんによる手作り絵本「ある犬のおはなし」が一冊の本になりました。

犬の殺処分ゼロを願って作られたこの本、現実に起こっている問題をきちんと考えるキッカケにもなると思うので、犬を飼っている人以外の人にもぜひ読んで欲しいです。

話の内容を紹介した動画もあります。読むと心苦しい気持ちになるでしょう。でも、これが現実なのです。こういう現実を変えていけるよう、少しでもできることがあれば協力していけると良いなと思っています。

殺処分犬をゼロにする活動をしている団体としては、神石高原町のピースワンコジャパンが有名です。「ある犬のおはなし」と合わせて、こちらへの活動協力もよろしくお願いします。

【協力のお願い】ふるさと納税で「犬の殺処分をゼロにする」活動の支援をしよう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でこてつをフォローしよう!

-読書・マンガ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ブロガーという新しい生き方を知りたいなら『レールの外ってこんな景色』を読もう

Kindleストアで偶然目に留まったので買ってみました。ブロガーたちの共同著書なので一般書籍ほどの内容は正直期待はしていなかったのですが、思っている以上に内容が濃い本でした。ブログで生活していきたいと …

安保法案で騒ぐ前に読んでほしい本「マンガで読む国防入門」

衆議院参議院を通過して少しトーンダウンした感のある安保法案ですが、こういう時だからこそしっかりと内容を理解しておくべきだと思います。 ということで、分かりやすいと評判のこのマンガを読んでみました。 私 …

繁盛するお店にはなぜ人が集まるのか?「看板のない居酒屋」を読めば答えがわかる

何気なく買ったのですが、想像以上に素晴らしい良い本でした。「商売とはかくあるべき」を教えてくれる教科書といっても良いでしょう。 「岡むら浪漫」を知ってますか? 恥ずかしながら本を読むまで知らなかった …

頑張っているけど結果が出ない人と悩んでいる人は「諦める力」を読むべし

  「諦めることは必ずしも悪いことではない」というメッセージを、為末大というプロアスリートが言うことに大きな意味があるのだと思います。 本書を読み、「自分はどれくらいできる人なのか」を客観的 …

「正義」と「葛藤」をリアルに描くマンガ『予告犯』は、内容が濃くて読み応えありまくり。

前々から気になっていた「予告版」、週末を使って一気読みしました。もっと早く読んでおくべきでした…面白いです、これ。 犯行前に投稿される謎の予告メッセージ とある動画投稿サイトに、新聞紙を被った謎の人物 …

こてつ(@tepkode

広島生まれ。岡山在住のサラリーマンブロガー。ガジェット・Web・アプリなどITモノをメインに、時事ネタやオピニオン発信などを行っています。プロフィール詳細や各種お問い合わせはこちらまで。