こてつのブログ

家電・ガジェットレビューをメインに役立つ情報をお届けします。

読書・マンガ

ananの12/16号は羽生結弦特集。発売を待ちわびるファンの声がすごいw

投稿日:

爆売れ必死です。

王子様、ついにananの表紙に登場。

この話が最初に出てきた時も相当な話題となりましたが、その勢いは発売を控えた今、衰えるどころかむしろ増しているのではないでしょうか。

Amazonの予約ランキングでは首位になり、他のオンライン書店でも軒並み上位にランクインしています。すごい。

ananに初登場というのもありますが、付録に「羽生結弦の特大ポスター」が付いてくるのが予約殺到の理由でしょう。そりゃファンなら買いますよね。

スクリーンショット 2015-12-08 13.45.42

テンションが高まり過ぎたファンたち。

羽生くんLOVEな女性達によるツイートが、本当に凄いのです。ここまでテンションが上げられるって、単純に羨ましいです。。。

    Amazonだと在庫はあるようなので、今のうちにポチッとしておくのが良さそうです。

    明日から書店やコンビニでも買えるようになりますが、当然あっという間に売り切れるでしょうから。

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter でこてつをフォローしよう!

    -読書・マンガ
    -,

    執筆者:

    関連記事

    【書評】強い組織と圧倒的な成果に直結するヒントがここにーー三木谷浩史「成功のコンセプト」

    日本の中で「楽天」という会社を知らない人はほとんどいないでしょう。楽天市場で大成功を収め、球団も持ち、新しい事業にも次々と取り組む。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの同社は今後も変わること無く続くでしょう。 …

    「2035年の世界」には未来を読み解くキーワードが詰まっている

    高城剛氏の新しい著書を読んでみました。 この手の未来予想本は基本的には信用していませんが、この人の場合は別。なぜならメールマガジンや黒本白本を通して、「人の半歩先を進んでいる人だ」ということが感覚的に …

    犬の殺処分ゼロのため描かれた絵本「ある犬のおはなし」が待望の書籍化。11/24から発売開始。

    http://www.twovirgins.jp/news/2015/10/22/sns SNSでも話題になった、Kaiseiさんによる手作り絵本「ある犬のおはなし」が一冊の本になりました。 犬の殺処 …

    「アルケミスト 夢を旅した少年」は夢見ることの大切さを思い出させてくれる素敵な本

    多くの読書好きがオススメしているこの物語、ようやく読みました。うわさ通りの名作で、もっと早く読んでおけば良かったと少し後悔。内容を少しご紹介します。 アルケミスト―夢を旅した少年 posted wit …

    no image

    仕事のやる気が出ない時にはこれを読め!オススメの4冊を紹介します

    昔から本屋が好きで、時間があればすぐ立ち寄ってしまうのですが、最近この手の本をよく目にします。 ・大手企業を退職した人の「○○で教わったこと」的な本、 ・「日本経済はこうなる」的な本、 ・肩書きが怪し …

    こてつ(@tepkode

    広島生まれ。岡山在住のサラリーマンブロガー。ガジェット・Web・アプリなどITモノをメインに、時事ネタやオピニオン発信などを行っています。プロフィール詳細や各種お問い合わせはこちらまで。