Googleカレンダーにもスパムが!?今すぐ設定をチェックしよう!

先日のスパムに続いて、またまた怪しげなことが起こりました。今度はGoogleカレンダーです。

この予定、何だろう?

Googleカレンダーからリマインドのメールが届いてたのでチェックしてみると、見たことも聞いたこともない予定がカレンダーに登録されているじゃないですか。

image

スパムですよね、これ。

調べるまでもなく、直感的に分かりました。私の仕事は出張も無いし、帰省先でもない。京都には縁もゆかりもないので、こんなスケジュールが入るわけがない。

実害はありませんが、さすがにこれは気持ち悪い。再現性があるのかチェックするため、同じ現象が起きた人がいないか調べてみたところ・・・・・いた!

Googleカレンダーに勝手に予定が追加されていた!

となると、何かしらの原因はありそうです。とはいえ送信元が不明で行き先も心当たりがないのでこれ以上の追求は難しいそうです。まあ、99.9%スパムでしょうこれは。少なくとも私はそう思います。

Googleカレンダーの自動追加設定を見直そう

GoogleカレンダーとGmailは蜜に連携しているため、自分で設定を変えておかない限り、今回のような現象は何度も起こる可能性があります。なので以下2つの設定を変更しておきましょう。

1.GmailのGoogleカレンダー連携を止める。
2.他人の予定をカレンダーに自動登録しない。

設定変更はとても簡単なので、すぐ行いましょう。Googleカレンダーの設定画面を開き、全般タブの中にある「Gmailから予定を作成」の項目にあるチェックを外します。

image

Gmailとカレンダーの自動連携機能自体はとても便利なんですけどね・・・普段から活用していない人であれば思い切って止めておいた方が良いでしょう。容赦なくポチっと外しましょう!

次に「招待状をマイカレンダーに自動的に追加」の項目、これもポチっとOFFにしましょう。このあたり、限りなく危険な香りがしますよねぇ。

image

スパム予定の削除もお忘れなく

こちらもお忘れなく。Googleカレンダーからスパムと思われる怪しい予定を削除しておきましょう。さようなら、ベッセルホテル京都。あなたに罪はないですが・・・許しておくれ。

image

先日ブログ記事に書いたKiwiといい、セキュリティ意識を問われるような事案が日に日に増えてきている気がします。今年の年末休みには、普段使っているサービスやアプリのセキュリティ設定を見直してみるのも良いかもしれませんね。