エポスカードで家賃を支払う最大のメリットは「ゴールドカードに招待されやすい」こと。

マルイが発行するエポスカードを使って約8ヶ月になりますが、最近になって隠れたメリットがあることが分かってきました。条件が合う人には最強のカードになるかもしれません。

利用実績を短期間で作れる。

先日エポスカードから届いたのが、ゴールドカードへのアップグレード招待状。こんなに短期間で招待を貰ったのは、クレジットカードを15年間使っていて初めてのできごと。

image

これがインビテーション

何でこんなに短期間でアップグレードできるかというと、家賃支払を全てこのカードで行っているので、カードの支払実績が一気に増えたからだと思われます。家賃だと額も大きいですからねぇ。

エポスカードでの家賃支払については、過去にブログ記事を書いているのでそちらをチェックしてみて下さい。

私の場合、家賃と駐車場の支払いで毎月14万円ほど払っているので、8ヶ月だと約112万円。確かにこの金額を普通の買い物で払おうと思ったらかなり買い物をする必要があります。

家賃をカード払いできて、かつ利用実績にもなるのですぐにゴールドカードへの切り替えが可能になる。実はエポスカードの隠れたメリットはここにあるんじゃないかと思っています。

招待されると年会費が無料に。

これが素敵なんですよねぇ。普通に作ると年会費が5000円かかりますが、招待された場合は年会費が無料になります。年会費が無料になるなら、ゴールドカードに即切り替えた方が良さそうです。デメリットが全く無いですし。

image

ゴールドカードは通常のカードに比べると、やっぱりメリットも大きいわけでして。

  • ポイントがより貯まり易い
  • ボーナスポイントが貰える
  • 空港ラウンジを使用できる
  • 海外旅行保険付き
  • 飲食店などが割引になる

よく海外に行く人だと、空港のラウンジを使えるというのはかなり嬉しいでしょう。特に、乗り継いで移動する場合は待ち時間が結構長いので、そういう時にラウンジでのんびりできると助かるんですよ。ビールも飲めますしw。

まずは普通のカードから。

家賃支払で威力を発揮するカードではありますが、普通使いをする分にも便利です。ポイントの倍率は2倍(ゴールドは3倍)と普通ですが、「マルコとマルオの7日間」を狙えば10%オフで買えるので、普段マルイを使っている人は持っておいても損はしないカードだと思います。

年に4回開催されるキャンペーン

年に4回開催されるキャンペーン

審査も厳しくないので、最初に持つカードとしても悪くはないでしょう。今なら5000円分のポイントが貰えるらしいので、年始のバーゲンシーズンで使ってしまうのが良いかもですね。

スポンサーリンク