【拡散希望】届いたらすぐに削除と通報を!Facebookのスパムイベント「レイバン78周年記念」にご注意下さい。

知人・友人から届く怪しいイベント

知人・友人から届く怪しいイベント

Facebookを使ったスパム攻撃が最近やたらと多いです。先日ブログでも取り上げた「Kiwi」はFacebookアプリを使ったスパムでしたが、今回見つけたのはFacebookのイベント機能を使ったスパム。

親しい友人から届いたからといって下手な行動を取ってしまうと、大変なことになるかもしれません。しっかりと対策をとっておきましょう。

引っかかるとどうなる?

Facebookのイベントに招待されること自体は特に問題じゃありません。問題なのは、Facebookページ内に偽物ブランドの販売サイトURLが書かれているという点。

まずこのサイトに行った時点で情報を引っこ抜かれるかもしれません。もし偽物の商品をクレジットで買ってしまおうものなら、カード情報を取られて商品も届かない、といったことは十分にあり得る話です。

そんなアホいないだろと思うかもしれませんが、信じられないくらいリテラシーが低い人は一定確率でいるんですよ。「怪しいサイトのURLは絶対に踏むな」と言われても引っかかる人いますよね。あれと同じです。

詐欺サイトへの誘導投稿

ちなみにこちらが偽ブランドの販売サイト。

偽レイバン販売サイト

一方、本物のレイバンWebサイトはというと・・・

偽ブランド販売サイト

全然似てないw

これに引っかかる人がいるのかは心底疑問ですが、念のため、詐欺サイトによくある特徴を書いておきます。

・日本語が不自然
・フォントが汚い
・WebサイトのURLが怪しい

バリエーションは多岐にわたりますが、基本的にはこの3つだけ見ておけばOKです。逆に言うと、この3点は常に確認するクセを付けておいた方が良いでしょうね。騙されてからでは遅いので。

怪しい招待が届いたら通報&削除をしよう

このような怪しいイベントに招待されたら、まずは招待してきた友人に「こんなイベントの招待が来たので、イベント削除とFacebookアカウントのパスワード変更をしたほうが良い」と伝えましょう。

次にスパムの報告。「Facebookにイベントを報告する」を選びます。

すると、報告理由を選択する画面が出てくるので、好きな理由を選んで進むと報告が完了します。すぐには消せませんが、報告人数が増えてくるとFacebook側がスパム認定して削除してくれるはず。

報告する理由を選択

最後に、招待者リストからの削除を行いましょう。これを忘れるとリストに自分の名前が残り続けてしまいます。メニューから「招待者リストから自分を削除」を選ぶだけなので、忘れずにやっておきましょう。

パスワードの定期変更がおすすめ

今回の件で一番大切なのは、「知らないうちにイベント招待を友人に送ってしまった=誰かにアカウントを乗っ取られた可能性がある」ということ。

乗っ取り対策として確実なのは、アカウントのパスワードを推測し辛いものにして、それを定期的に変えること。これに勝るものはありません。

パスワードを考えるのが面倒だという人は、無料ツールを使って作ると便利。そしてそのパスワードはスマホやPCのメモ帳に置いておくのです。オンラインのパスワードはオフラインに。鉄則ですね。

パスワード生成ツール | LUFTTOOLS

スパムの種類はこれからも増えるのは間違いありませんが、セキュリティの基本がしっかりしておけば、少なくとも引っかかることはないでしょう。良い機会なので、自身のセキュリティ設定を今一度確認しおくと良いかもしれませんね。