こてつのブログ

家電・ガジェットレビューをメインに役立つ情報をお届けします。

読書・マンガ

うすた京介の新連載マンガ「フードファイタータベル」が面白すぎる!

投稿日:2016/01/10 更新日:

image

こんばんは、@TEPKODEです。

新作マンガで面白そうなのがないか調べていたのですが、何とあの「うすた京介」の名前が入った新作があるじゃないですか!

もちろんその場で購入して、最後まで一気読み。これはやばい。期待を裏切らない面白さ。終始ニヤニヤしながらマンガを読んだのは久しぶりかも。

今回、その内容を少しだけ紹介したいと思います。この独特な世界観にハマったら最後、抜け出せなくなること間違いなしなのでお気をつけください。

フードファイター「神無食流」現る。

趣味は食べること。そんな学生が楽しみにしていた焼肉弁当を、不良学生が奪おうと遅いかかってくるのです。そんな彼の前に現れたのは、空腹状態のフードファイター「神無食流」でした。

image

この無茶苦茶なキャラ設定は・・・そう、「すごいよ!!マサルさん」のマサルさんじゃないですか!この食流が数多くのフードファイターと死闘を繰り広げていくのです。

バトルシーンがヤバい!

屈強なフードファイターたちが、次々と食流に襲いかかる!そんなファイターたちと激しい大食いバトルを繰り広げるのですが、そのシーンがこれまた最高でして。人目でぶっ飛んでることが分かるでしょ?

image

フードファイター界トップの人、悪の組織っぽい人も登場してきて、これから話がどんどんおもしろくなってきそう。フードバトルも過酷を極めること間違いないでしょう。果たして、食流は生き残れるのだろうか?

第二巻が超楽しみなマンガです。ぜひ読んでみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でこてつをフォローしよう!

-読書・マンガ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

人生は退屈で美しいものーー小説「世界から猫が消えたなら」がそう教えてくれた。

「自分にとって、本当に大切なものは何か」ーーそう自身に問いかけて、すぐに答えが出てくる人はあまりいないのではないでしょうか。なぜなら、本当に大切なものほど、失って初めてそのことに気がつくことが多いから …

no image

Kindle Paperwhite 3Gを1ヶ月使用してみた。やはり、読書好きには必携のガジェットです

Kindle Paperwhite 3Gを昨年に買い、飽きることなく使用し続けています。 この辺りが良かった・逆にこのあたりがイマイチだな、という点がある程度見えてきたので、簡単にですが書いてみます。 …

ベンチャーの夢と現実が全て詰まった一冊/杉本 宏之「30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由」

著名人がこぞって取り上げていたこの本、言われている通りの素晴らしい本だったので紹介したいと思います。 エスグラントコーポレーションの杉本社長といえば、数年前に「1R男」を出すほどイケイケな社長として有 …

頑張っているけど結果が出ない人と悩んでいる人は「諦める力」を読むべし

  「諦めることは必ずしも悪いことではない」というメッセージを、為末大というプロアスリートが言うことに大きな意味があるのだと思います。 本書を読み、「自分はどれくらいできる人なのか」を客観的 …

no image

仕事のやる気が出ない時にはこれを読め!オススメの4冊を紹介します

昔から本屋が好きで、時間があればすぐ立ち寄ってしまうのですが、最近この手の本をよく目にします。 ・大手企業を退職した人の「○○で教わったこと」的な本、 ・「日本経済はこうなる」的な本、 ・肩書きが怪し …

こてつ(@tepkode

広島生まれ。岡山在住のサラリーマンブロガー。ガジェット・Web・アプリなどITモノをメインに、時事ネタやオピニオン発信などを行っています。プロフィール詳細や各種お問い合わせはこちらまで。