【PR】サウンドソウルのコンパクト加湿器は卓上・枕元どちでも使える便利アイテム。

▼この記事をシェアする

寒い日が続くので暖房をつけてしまうと困るのが乾燥。オフィスワークしている人には切実な問題ではないでしょうか。そんな時に手放せないのが加湿器。今回は、サウンドソウル社から献品いただいた超音波式のコンパクト加湿器のレビューを書いていきます。

時間がない人向けのまとめ

レビュー結果のサマリを先に書いてみたいと思います。悪い点もありますが、全体的には及第点以上の出来だと思います。これが3000円ちょっとで買えるのは良いですね。

■良い点

・コンパクト
・直感的に操作できる
・照明の色数が多い
・静か

■悪い点

・水を入れる際に漏れやすい

まずはパッケージのチェックから

第一印象は「思った以上にコンパクトだな」ということ。見た目も悪くありません。中国製品のイメージがちょっとだけ良くなったかも。

image

中には説明書のほか、本体・電源アダプタ・水入れの3点セットが入っています。ここは必要最低限のものだけって感じですね。

image

本体を反時計方向に回すとフタがパカッと開くので、外側の目盛りを見ながら水を入れていきます。アロマオイルを持っている人はここに1,2滴垂らすと良いでしょう。

image

「MIST」ボタンを長押しすると、吹き出し口からミストが出ます。ほとんど音が出ないので、机の上に置くほか、枕元に置いても邪魔になりません。

タイマー機能も付いています。60分→120分→180分→常にONの4段階ありますが、よほどのことがない限りは常時ONで良いと思います。

image

加湿器としてのほか、照明としての機能が何気に重宝します。色のバリエーションも豊富なので、その日の気分で色を変えられます。そこそこ明るいので、常夜灯代わりにもなります。

見た目も機能も「ちょうど良い」加湿器

最低限の機能がそろっていて、見た目もシンプルで良い。あまり欠点らしい欠点がない商品なので、安価でそこそこ使える卓上加湿器を探している人にはオススメできる商品です。

スポンサーリンク