こんなところに名店が!三鷹駅近く「や乃家」の十割そばが激ウマすぎる。

お蕎麦って軽めの昼食が食べたい時に重宝するんですよね。今日はそんなお蕎麦の名店「や乃家」を紹介したいと思います。2日続けて行ってしまおうか悩むほど素敵なお店でした・・・

入口の時点で名店の予感

私だけかもしれませんが、良いお店って入る前から雰囲気で分かるんですよね。逆に言うと、入店前に何も感じない場合は、だいたい料理・接客・雰囲気どれも普通だった記憶しかありません。

image

自家製の十割蕎麦ということなので、味はかなり期待できそう。メニューも数が多いので、ランチタイムだけじゃなく夜に利用する際にも重宝しそう。蕎麦と天麩羅をつまみながら日本酒をクイッと飲むのとか、最高じゃないですか!

湯を加えて蕎麦粉のデンプンの糊化を促進し、生地のまとまりをよくする。別途蕎麦粉を糊化させたものをつなぎとして使用する場合もある。その他、微細製粉により手打ち十割蕎麦をつくる方法、押し出し麺により製造する方法、粗挽き蕎麦粉の水練りにより製造する熟練の手打ち製法等がある。十割蕎麦は小麦粉を「つなぎ」に使ったいわゆる二八蕎麦よりも切れやすく、江戸時代には今のように茹でる蕎麦ではなく、蒸籠に乗せて蒸し、そのまま客に供する形の蕎麦が主流だった。現在もメニューに名を連ねている「せいろそば」はその名残である。

蕎麦(Wikipedia)より

image

予想以上の美味しさ!

今回注文したのはとろろ蕎麦と菜の花のビビンバ丼セット。胡麻油と醤油がしっかり付いた菜の花が最高に美味しい。この組み合わせは使える。

そして、肝心の蕎麦。コシの強さと口に含んだ時に広がる風味がたまらん・・・その蕎麦をとろろに浸して食べる。これ何枚でもイケちゃうでしょ!

image

味が美味しいこともさることながら、店内の雰囲気も素敵なんです。夜になるとジャズシンガーの人がライブを開催したりするらしい。これは行ってみないとなぁ。

というわけで、久しぶりに大ヒットのお店「や乃家」のご紹介でした。

日曜日にランチ営業やっているという点もポイントが高いです。三鷹に来る用事がある方は、ぜひ立ち寄ってみて下さいね。おすすめです。

お店の情報

店名:や乃家
電話:0422-41-2011
住所:東京都三鷹市下連雀3-16-10
平日:11:30~15:00 17:00~23:00(ラストオーダー22:00)
土曜・日曜・祭日:11:30~23:00(ラストオーダー22:00)
定休日:月曜日