大学時代に勉強しなかった人はまずここから。TOEIC500点をとるための勉強方法。(有料記事)

note-top1

クリエイター向けのWebサービス「note」がブレイクしているようです。誰でも始められるお手軽さと、マネタイズのしやすさが両立している点が、人気の理由のようです。

ブロガーが続々と参戦

はあちゅうさん、イケハヤさん、the Startup梅木さんはすでに数10万〜100万円単位の収益があり、LINE田端さんやlanderblue永江さんも順調に売上を伸ばしています。これは確実に”キテ”ますな。

流行っているという点もありますが、ブログと違って継続的に売れ続けるという点で「質にこだわりたい」物書きには嬉しいサービスでしょうね。ブログだとどうしてもトレンドに左右されますから。

乗るしかない このビッグウェーブに!

というわけで、私も負けじと登録してみました。

https://note.mu/tepkode

著名なブロガー陣とは違い、私はたかだか数万PV規模の1ブロガー。そんな”普通の人”の記事が果たして売れるのか?大きなチャレンジになりますが、しばらくは頑張ってみます。

この「note」に書く内容は、ブログ内容以上に具体的な数字や、個人の実体験をベースにした仕事のノウハウを投稿していきたいと考えています。具体的に言うと、

・ブログ売り上げの明細
・英語の学習方法
・転職時の面接対策

など。私は良くも悪くも転職経験が多いので、かなり実用的な内容が書けると自負しています。こちらは追って書くので今しばらくお待ちください。

ボリュームは1記事3000文字程度で考えています。記事数が増えるとそこそこ読み応えのあるマガジンになってくるかと。2月中には数万文字規模にできればいいな。

気になる価格です。記事数が少ないうちは、1コンテンツ・マガジンともに100円で販売します。記事数が増えたらマガジンは金額を見直す予定です。

有料にはなりますが、コンビニコーヒーを一回我慢すれば買える金額ですからね。自分への投資だと思って、おひとつポチっとよろしくお願いします。