地方在住の人が東京で転職活動する際に気をつけるべきこと(有料記事)

▼この記事をシェアする

転職するにはかなりの労力がかかります。東京に住む人が東京内で転職活動する分にはまだ良いですが、地方在住の人が東京で転職活動するとなると、その労力はケタ違い。

私も9年前に広島から東京に出てきましたが、体力面・精神面・金銭面において本当にキツかったです。私と同じく地方から出ていこうとしている人のために、私が苦労したことや工夫したことを書いてみます。

まずは私の簡単な職歴から

私がどういう経験を積んできたかを知らないことには、書いている内容が役に立つのか・立たないのか分かりませんよね。こういう感じの職歴を歩んできています。

(1)外資系SIerでプログラマ・SEとして働く。

(2)独立系金融システムSIerでSE・PMとして働く。

(3)SNS企業でPM・経理マネジャーとして働く。

(4)インターネットメディア企業で事業企画マネジャーとして働く。

今回書くのは(1)から(2)に移る時のお話。(2)以降の企業は全て東証一部上場企業ということもあり、決して説得力がない話ではないと思います。

この記事は、転職を考えている会社員だけではなく、就職活動中の学生にもぜひ読んでもらいたいです。100円は安いと自負しているので、ぜひどうぞ。

地方在住の人が東京で転職活動する際に気をつけるべきこと | 「良い会社」に入るためのコツ、教えます。 | あずわん | note

スポンサーリンク