今こそ観ておきたい。オスカー俳優となったレオナルド・ディカプリオが主演の名作映画たち

▼この記事をシェアする

ディカプリオがオスカー初受賞

第88回アカデミー賞の主演男優賞にレオナルド・ディカプリオが選ばれました。数多くのヒット作に出演している俳優なだけに、今まで受賞したことが無かったというのが意外です。

ちなみに主演男優賞以外の受賞一覧はこちらの通りです。どの受賞者が選ばれてもおかしくない状況だったので、この結果には皆納得しているのではないでしょうか。

  • 作品賞
    • トム・マッカーシー監督「スポットライト 世紀のスクープ」
  • 監督賞
    • アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督「レヴェナント:蘇えりし者」
    • ★2年連続
  • 主演男優賞
    • レオナルド・ディカプリオ「レヴェナント」
  • 主演女優賞
    • ブリー・ラーソン「ルーム」
  • 助演男優賞
    • マーク・ライランス「ブリッジ・オブ・スパイ」
  • 助演女優賞
    • アリシア・ヴィキャンデル「リリーのすべて」
  • 撮影賞
    • エマニュエル・ルベツキ「レヴェナント」
    • 3年連続

ディカプリオは誰もが知る大スターですが、今回のオスカー受賞をきっかけとして「スターではなく名俳優」というふうに評価され直すことになるのでしょうね。それだけ偉大な賞ですから。

[adsense_res]

私のイチオシする3作品

このニュースを見て「レヴェナント」を観に行く人もいると思いますが、その前に過去の代表作を観てディカプリオの演技をおさらいしておきましょう。私のイチオシはこの3作品。

インセプション

ウルフ・オブ・ウォールストリート

ディパーテッド

タイタニックは名作なのですが、まだまだ演技が若いのですよね・・・。「渋味」が出てきたなぁと思ったのは、ディパーテッドくらいからですね。これ以降の作品はどれもオススメですよ。

スポンサーリンク