自分にそっくりすぎる!?任天堂初のスマホアプリ「Miitomo」にハマる人が続出!

任天堂とDeNAの業務提携が発表されて1年、ついに任天堂初のスマホアプリ「Miitomo」がリリースされました。Wiiを持っている人にはおなじみのアレです。

このアプリが発表された時は正直「ゲームじゃないのかよ・・・」と思っていたのですが、実際にアプリを触ってみると、そんな不満は一瞬で吹き飛んでしまいました。

Miitomo
Miitomo
無料
posted with アプリーチ

「Miitomo」ってどんなアプリ?

一度触ってもらえばすぐ分かるの思うので、簡単に。自分に似せたキャラクター「Mii」を使って友だちとコミュニケーションをとるためのアプリです。

このMiiは「ニンテンドーID」と連動しており、これから任天堂のアプリが増えていった際、育てたMiiをゲーム内に登場させたり、貯めたコインを使ったりできるようになるはず。

image

こういう風に友だち同士で質問のやり取りなどのコミュニケーションを取っていくと、コインが貯まっていきます。普通のやりとりなんですが、意外と面白い。スマホゲームじゃなく3DSのゲームをやってる感じ。

image

自分のところに遊びに来た友だちをタップすると、こんな感じで情報を教えてもらえます。「この人、こんなことに興味持ってるんだ」ということに気付けるのは面白いですね。今もっともホットな男、ショーンK(笑)

image

課金を意識させない設計

スマホアプリ(ゲーム)と聞くと「課金」「ガチャ」というイメージがすぐ浮かんでくるかと思います。私も「どうせお金払わないと楽しめないんでしょ」と思っちゃいますし。

任天堂がスマホに参入してこなかったのは、「スマホゲーム=課金」という悪しきイメージを持たれるのが嫌だったからだと思うんですよね。Miitomoにも課金要素はありますが、本当に最低限。ショップで使うコインを買うところのみです。

image

ショップではコインを使ってMiiの服やアクセサリーを買うことができます。また、ゲームチケットやコインを使ってゲームができるので、そこで上手くいけばゲットできます。

コインもゲームチケットも、友だちとたくさんコミュニケーションをすれば一気に貯まります。なので、課金をしてまでコインを買うということはほとんど無いのでは。

ですが、このゲームがかなり激ムズ。キャンディしか手に入らないw

image

服を買ったら、ネットショッピングのような画面が出てきます。スマホRPGの有料アイテムなんて、買ってもこんな画面出てきませんからね・・・。こういうこだわりは地味に嬉しいかも。

image

服を買って着替えたら、ポーズを決めて写真をパシャっと撮れます。SNSにシェアしたり、待受け画面に使ったりと使い方はさまざま。私はLINEのプロフィール画像に使いました。

image

コミュニケーションを知り尽くした任天堂ならではのアプリ

これをゲームと思って遊ぶとがっかりするかもしれませんが、あくまでこれはコミュニケーションを深めるためのアプリ。その言葉の意味は、遊んでみるとわかります。

Facebookで友達になっている人の中に、「その人のことをほとんど知らない」という人はいませんか?そういう人との距離を少し縮めてくれる、素敵なアプリだと思います。

1つだけ注文をつけるとしたら、ローディングの回数と時間を減らして欲しい。不満らしい不満は本当にそれぐらいですね。これは流行りますよ。

Miitomo
Miitomo
無料
posted with アプリーチ

スポンサーリンク