花粉症に効くと話題のワセリン、本当に効くのか試してみた。

花粉症のピークは越えたものの、依然として目の痒みと鼻づまりは続いています。薬で症状は抑えられますが、できれば花粉の侵入から防ぎたいところですよねぇ・・・。

というわけで、ネット上で話題になっていたワセリンを買って早速使ってみました。この言葉を聞いたのは小学校や中学校ぶりかも。まさか大人になって買うことになるなんて笑。

タイムラインに広がる賞賛コメント

私が最初にワセリンのことを知ったのもTwitter上でした。ガセネタかと思ったのですが、ここまで賞賛のコメントが多いと信じずにはいられませんよねぇ。

人によって効き具合は違うらしいので、どこまで効くのかは要確認ですが。

ものは試しで使ってみました

Amazonで探してポチったのですが、ワセリンって何種類もあるんですね。てっきりメンソレータム的なものかと思っていたので、どれにするかかなり悩みました。

悩んだ挙句、買ったのはこれ。

image

ヴェセリンか大洋製薬のワセリンが口コミ数も評価も良かったのですが、容量が多いのと刺激が強そう(見た目)だったんですよ。完全に印象だけの話なんですけどね。

出勤前、さっそく目の周りと鼻の中に塗ってみました。無味無臭だし、案外ベトつかないので使用感は良いですね。

効果があるかを客観的に断言するのは難しいのですが、少なくとも私は「ワセリンを塗った日は症状がかなり軽くなる」と感じました。

使い方を工夫すれば効果がアップ!

普通に塗るだけでも効果があると思いますが、次のように使えばかなりの効き目があるのではないでしょうか。

◯家を出る前に塗る
◯室内に入ったら洗い落として塗り直す
◯目の周りはキワまで塗る

やってはいけないのが、家に帰ってワセリンを塗ったまま寝てしまうこと。これだと花粉が大量に着いた状態なので、塗ってる意味が全くありません。

ということで、上手く使えば花粉症防止グッズとして強い味方になるのは間違いなしです。数百円ほどで買えるので、ぜひ試してみてくださいね。