【PR】サウンドピーツの小型防水スピーカー「P2」はアウトドア派必携の一台

▼この記事をシェアする

オーディオメーカーのSoundPeats(サウンドピーツ)社より小型スピーカー「P2」のレビュー依頼を頂きました。有難うございます。

このスピーカーを一言で言うなら「G-SHOCKなスピーカー」です。外観からも想像できると思いますが、完全防水かつ衝撃に強い構造になっています。

スポンサーリンク

商品の外観チェック

まずはパッケージからチェックしていきます。外箱はごく普通のデザイン。

image

スピーカー本体、説明書、オーディオケーブル、USBケーブルの4点セットが入っています。見ての通り、本体はかなり大きいです。

image

操作ボタンは本体の側面部にあります。写真だと分かりづらいですが、実物は大きくて見やすいです。

image

別の側面にあるラバー製のフタを外すとUSBとオーディオジャックがあります。充電の度にフタを外すのが若干面倒ですが、完全防水機能との引き換えなので仕方ないところ。

image

操作は至ってシンプル

操作は他社の小型スピーカーと同様、とてもシンプルです。本体のBluetoothボタンを長押しして、スマホから端末「P2」に接続するだけです。

image

接続されるとライトの色が青色に変わります。本体が大きい分ライトの光も強いので、キャンプなど夜間に使う場合はかなり役立つと思われます。

スピーカーとしての性能

スピーカーで音楽を聴いてみた感想ですが、周りをラバーで覆っている構造上、音は全体的にこもりがち。単純比較するならAnkerの方が良い音に聞こえるでしょう。

でも、このスピーカーのウリは音質ではなく「タフさ」や「完全防水」です。

ということでお風呂の中で音楽を聴いてみましたが、思った以上に良い音でした。完全防水を試すためにシャワーで水をかけましたがノーダメージ。

あえて気になる点を挙げるなら、ラバー製のフタの耐久性でしょうか。毎日充電をしてお風呂の中で使っていると、ケーブルジャックが早いうちに壊れてしまうかも。

アウトドア派にオススメです

上でも書いた通り、普通のポータブルスピーカーとして使うだけであれば、Ankerをはじめとしたコンパクトな他社製品のほうが良いでしょう。

ですが、これからの季節、キャンプなどアウトドアによく出かける人であればこの「P2」を断然おすすめします。乱暴に扱っても平気、最悪川に落としても壊れないので。

防水という点では、長風呂が好きな人にもおすすめです。音楽を聴いても良し、動画を見るときに音声だけスピーカーで出力するも良し、使い道はいろいろありそうです。

スポンサーリンク

▼この記事をシェアする

この記事をお届けした
こてつのブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク