見た目は怖いけど最高に優しくて熱い!双子デュオ「健太康太」が素晴らしすぎる件

テレビ東京の「家、ついて行ってイイですか? 」という番組をご存知でしょうか。深夜終電を逃した人に声をかけて、タクシー代を番組スタッフが払う代わりにその人の自宅にお邪魔をして話を伺うという内容なんですが、昨日の放送に登場していた兄弟がとても素晴らしかったので紹介したいと思います。

福岡出身双子デュオ「健太康太」

 

テレビで見た時の第一印象はまさに「ヤバそうな兄ちゃん」そのもの。街中で絡まれたら「終わった」と思うレベル。でもその見た目とは対照的に、とても心優しい兄弟だったんですよね。

音楽で食っていこうとNYで武者修行をしてきて日本に帰ってきた日が、東日本大震災の起きた3月11日。被災地に入って懸命に音楽でみんなを勇気づけようと活動を続けている姿には誰しも心を打たれるはず。

その気持がこもった歌声がまた優しくて素晴らしいのです。この曲を歌った福島でもらった、被災地の方々からのメッセージを大切そうに持っているのを見ると本当に心が優しいんだなーと感じました。私も見習わないとw

染みますねぇ・・・

TVを見てファンになる人も

素敵なデュオです。ぜひ応援を!

公式サイト、公式SNSで全国各地で開催しているライブ情報などを発信しているので、ぜひチェックしてみて下さい。ライブ会場が近い方はぜひ足を運んでみてください。きっとファンになるはず。

彼らの曲はライブ会場での手売りCDで聴けるほか、iTunesやAmazonでダウンロードすることもできますのでぜひ。TV出演をきっかけに1stアルバムが爆売れしているらしいです。ブレイクの予感ですね。

コメントを残す