【謎】転売ヤー続出「ニンテンドークラシックミニ」を定価割れで販売する店舗が登場

予約販売が即日完売してしまった「ニンテンドークラシックミニ」、そのプレミアム性の高さから、Amazonをはじめとした各モールで高額転売する業者が続出している。


↑中高年のハートを鷲掴みにして即日完売に。

私も予約に間に合わなかったうちの一人。Amazonで予約が再開されないか毎日のようにチェックしているのだが、ふといつもと状況が違うことに気がついた。

定価割れで販売している業者がいる!?

Amazonに出品している業者を価格の安い順に並び替えた結果がこちらの通り。右側の「早い、丁寧、安心 マントン」というのが販売業者名。評価件数・点数ともに高い。

20161004_nintendoclassic_1
↑不自然なほど安い。何が目的なのだろう?

それにしても不思議だ。定価で販売するならまだしも、それより安い価格で販売するわけだから。意図が全く分からないだけに、不気味さだけが際立つ。

しかしながら販売実績もあり古物商営業許可も取得しているれっきとした業者。下手な個人出品者よりは遥かに安全だろうと思われる。

なので、もし「ニンテンドークラシックミニがどうしても欲しい!」という人は、あえてここから買うのもアリかもしれない。あくまでも自己責任で。

ちなみに商品一覧の中で一番高いのは15000円。定価の約2.3倍という超強気な価格設定。こちらの販売業者も情報が出品者ページにガッツリ記載されている。同じく個人業者の様子。

ここでふと思ったことがある。

普段、商品を買う時に販売者のことは気にしないはず。ところが今回のようなレア商品だと、金額が高騰するあまり「ボッタクリ野郎は誰だ?」となる人も少なからずいるはず。

そう考えると、転売とはローリスクな商売のようでもあり、実は非常にハイリスクな商売だとも言えるのではないだろうか。業者の方は炎上にはくれぐれもご注意を。

スポンサーリンク