買うならどれ?FREETELの最新スマホ「KIWAMI 2」「Priori 4」「RAIJIN」総まとめ

スマホメーカーFREETELの記者発表会「FREETEL World 2016 Fall / Winter 2」が先日開催され、Wi-Fiルーター含む4つの新機種が発表されました。

そのうち「RAIJIN」については以前から発表されていましたが、今回新たに価格と発売日が最終発表されましたので、他3機種+Wi-Fiルーターについてまとめてみたいと思います。

SIMフリー Wi-Fiルーター「ARIA 2」

freetelworld2016-aria2-1

特徴のざっくりまとめ

  • 17時間の連続通信
  • WiMAX 2+、Y!mobile含む6キャリア動作確認済み
  • QRコードで簡単接続
  • バッテリー交換可能
  • シリコンケース付
  • 最大10台まで接続可能

価格と発売日

  • 価格:11,800円(税抜)
  • 予約販売開始:11月21日(月)
  • 発売日:12月2日(金)

SAMURAI KIWAMI 2

freetelworld2016-kiwami2-1

特徴のざっくりまとめ

  • 10コアCPU
  • 5.7インチ WQHD有機ELディスプレイ
  • デュアルSIMスタンバイ
  • 薄さ7.2mm フルメタルボディ
  • 64GB ROM / 4GB RAM
  • 6階層1600万画素メインカメラ

価格と発売日

  • 価格:49,800円(税抜)
  • 予約販売開始:11月21日(月)
  • 発売日:12月22日(金)

RAIJIN

freetelworld2016-raijin-1

特徴のざっくりまとめ

  • 5000mAhバッテリー
  • 5.5インチ FHD液晶ディスプレイ
  • デュアルSIMスタンバイ
  • 8コアCPU
  • 64GB ROM / 4GB RAM
  • 1600万画素メインカメラ
  • Android 7.0

価格と発売日

  • 価格:29,800円(税抜)
  • 予約販売開始:12月26日(月)
  • 発売日:1月27日(金)

Priori 4

freetelworld2016-priori4-1

特徴のざっくりまとめ

  • 6色バリエーション
  • バックカバー同梱
  • 4000mAhバッテリー
  • ジャイロセンサー内蔵
  • 5.0インチ HD液晶ディスプレイ
  • 16GB ROM / 2GB RAM
  • 800万画素メインカメラ
  • Android 6.0
  • 重量183g

価格と発売日

  • 価格:14,800円(税抜)
  • 予約販売開始:12月26日(月)
  • 発売日:1月27日(金)

「買い」の機種は?

私なら迷わず「RAIJIN」をオススメします。5000mAhのバッテリー容量なら電池切れで困ることがないですからね。1日ぐらい充電し忘れても全然平気。重量が183gで重いけどモバイルバッテリーを持ち運ぶよりは全然マシです。

スペック面でもRAM4GBに1600万画素カメラと必要十分。「Priori 4」の圧倒的な安さも魅力的ですが、スペックが「Priori 3s LTE」とほぼ同じなのでガッカリしたのが正直なところ。これ買うならセール中の「REI」買ったほうがいい。

「KIWAMI 2」はハイスペックなのですが、売りがそれだけなんですよね。半年から1年も経てば半額で同スペックの機種が出てくるだろうし、あまり魅力的には見えませんでした。他メーカーで期待できるのはGoogleのPixelぐらいかなぁ。

というわけで買うならスペックと価格のバランスが素晴らしい「RAIJIN」一択です。私もこの機種を購入予定なので、届いたらレビュー記事を書きたいと思います。

freetelworld2016-summary-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です