【超便利】Yahoo!ショッピング向けアフィリエイトツール「ポイモ!」の使い方

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ「こてつのブログ」管理人。東京で消耗して地方に移住した元エンジニア。生活を便利にしてくれるIT(ガジェット、WEB、アプリ)情報、地方暮らし、仕事論など幅広い記事を書いております。

こんにちは。こてつ(@tepkode)です。

Yahoo!ショッピングのアフィリエイト広告を出している人に便利なツールが登場しました。

その名も「Poimo!(ポイモ!)」。今までのツールと大きく違うのは、ポイントを考慮した金額まで表示してくれること。

ありそうでなかったこのツール。早速試してみたので、手順と一緒に紹介していきたいと思います。

Poimo!(ポイモ!)について

今までのアフィリエイトツールは価格の表示は新品価格のみ、できても「新品価格」「ロープライス」の2種類しか表示することができませんでした。

▼Amazonのツールを使った場合

▼カエレバを使った場合

「Amazonで買う」と決めているなら問題ないですが、高い買い物をする時は複数のショッピングサイトで価格を比較すると思います。その時にどうしても避けられないのが「ポイント」です。

ショップAは「9800円で500ポイント還元」で、ショップBは「10000円で1000ポイント還元」だとすると、金額ではショップAの方が安けど実質的にはショップBの方が安いわけです。

この「ポイモ!」を使うことで、ポイントを考慮した価格を表示することができるようになります。買う人にとっては、実質価格を自分で調べなくても良くなる分、便利になります。

登録と使い方

設定はとても簡単です。まずは「Poimo!」のWebサイトにアクセスします。

https://argonauts-c.info/poimo/

次に「SID」「PID」に値をセットしていきます。この値はバリューコマースアフィリエイトの管理ツールで確認できます。

まずはYahoo!ショッピングの広告管理ページに移動します。

https://aff.valuecommerce.ne.jp/ad/adDetail/2025875

ここで「広告作成」をクリック。この広告は即時承認タイプ(広告主の審査が不要)なので、広告をすぐ作ることが可能。

次に、左側のメニューから広告タイプ「MyLink」を選んで下さい。すると次のような画面が出てきます。

ここで入力する内容は適当で問題ありません。コピーしたURLに「https://shopping.yahoo.co.jp/」、広告となるテキストに「TEST」と入れて、「MyLinkコードを取得」を押しましょう。

するとこのようなコードが出てきます。

<a href=”//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=1234567&pid=123456789&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp” target=”_blank” rel=”nofollow”><img src=”//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=1234567&pid=123456789” height=”1″ width=”0″ border=”0″>test</a>

今回必要なのは「sid=123…」と「pid=123…」の2つ。バリューコマースの管理画面に、それぞれセットして作業完了。

どのように変わったか

実際に「ポイモ!」を使って、バナーリンクを作ってみました。

どうでしょう。見た目も分かりやすいので、単純に価格が記載されているより「ポイント15倍」と表記されているほうが「お得感」があって購買意欲も湧きやすいのでは。

Yahoo!ショッピング限定ツールなのでAmazon派の人にはあまり関係ありませんが、楽天アフィリエイトをメインで使っている人にだと十分使う価値があるように思います。

登録・設定・設置どれも簡単なので、ぜひ一度お試し下さい。

この記事をシェアする