ThinkPad25周年モデルがお買い得すぎる。予約できた人が羨ましい!

こんにちは。こてつです。仕事で使うPC、皆さんは何を使っていますか?僕がここ数年使っているのはThinkPadです。「軽い」「早い」「頑丈」の三拍子が揃っており、今のところ不満な点が見つからないほど気に入っています。

そのThinkPadが25周年を迎えたということで、記念モデルを発表しました。早速チェックしてみたのですが、魅力的過ぎてやばいです。ThinkPadファンはもちろんですが、ファンではない人でも「買い」の一台だと断言できるほどコスパが良いです。

ThinkPad25周年記念モデル

記念モデルということで、特別使用のPCのほか、記念品も同梱された特別なパッケージになっているようです。

内容物
・25周年ロゴ入りケース
・ブックレット(ThinkPad デザインの真髄)
・感謝状(25周年に寄せて)
・トラックポイントキャップ(3種類)
・バッテリーパック
・ACアダプター
・電源コード
・マニュアル

▼懐かしのキーボード配列とキー配色。

▼素材にこだわった専用インナーケース。

▼25週年モデル専用ボックス。

▼ボックスの中にはブックレットが収納。

ThinkPad 25のスペック

ThinkPad T470がベースではありますが、メモリやSSD容量は大幅に増強されていて、もはや別物と言っても良いでしょう。これだけのスペックであれば、仕事・プライベートどちらの用途でもストレスを感じることは無いはずです。

プロセッサー
インテル Core i7-7500U プロセッサー ( 2.70GHz 4MB )

初期導入OS
Windows 10 Pro 64bit

ディスプレイ
LEDバックライト付 14.0型 FHD IPS液晶 (1920×1080) 、マルチタッチ対応(10点)

メモリー
16.0GB PC4-17000 DDR4 SODIMM 2133MHz

ハード·ディスク·ドライブ
512GB SSD

標準保証
1年間 引き取り修理

グラフィックス
NVIDIA GeForce 940MX 2GB GDDR5

バッテリー
3セル リチウムイオンバッテリー (固定式)

Bluetooth
Bluetooth Version 4.1

指紋センサー
指紋センサー

ワイヤレス
インテル Dual Band Wireless-AC 8265 ac/a/b/g/n

セカンドバッテリー
3セル リチウムイオンバッテリー (交換式)

予約殺到につき受付終了

ここまで説明したのだから当然「ぜひ買いましょう!」という流れなんですが、残念ながらそれはできませんでした。10月6日から予約が始まりましたが、予約が殺到したようで、すでに受付は終了になっています。

▼レノボ・ジャパン公式

▼ビックカメラ

▼ヨドバシカメラ

頼みの綱のAmazonも、現時点で取り扱いの予定は無いみたいです。とはいえ今後販売する可能性もあると思うので、予約できなかった人はチェックしておくと良いでしょう。

AmazonでThnkPad 25を探す

記念セールは12日まで

記念モデルの発表と並行して、25周年の記念セールが10月12日までの期間限定で開催中となっています。頭おかしいんじゃないかと思うほど(失礼)安くなっているので、PCを検討している方は必見です。

ThinkPad E570 67,068円(31%オフ)

ThinkPad X1 Carbon 143,996円(33%オフ)

ThinkPad X270 88,571円(41%オフ)

その他の機種やタブレットなども、大幅に安くなっています。詳しく知りたい方は25週年記念セールページをチェックしてみて下さい。

まとめ

ビジネス用のPCと聞くと値段が高いイメージがあると思います。しかし、このThinkPadは違います。MacBook Proを上回るハイスペック機であるにも関わらず、価格は20万円以下です。

ビジネス用のPCで圧倒的に人気なのはパナソニックの「Let’s Note」シリーズだと思いますが、今回紹介したThinkPadと同じスペックのものを買おうとすると、30万円以上します。良いPCだとは思うのですが、ちょっと高いですよね。

その点でも、今回の記念モデルは本当にお買い得な機種だと思います。予約できた人は本当にラッキーですよ。本気で羨ましいです。予約できなかった人は、予約受付していないお店の入荷を狙うか、フリマの転売品を買うか、でしょうか。

といっても、僕が一番おすすめするのはThinkPad X1 Carbonなんですけどね。ちょっと値段は高めですが最高の機種なので、こちらも合わせてチェックしてもらえるとうれしいです。