英文添削サービス「Mainichi Tensaku」体験レビュー【PR】

こんにちは。こてつです。

英語の勉強と聞くと何をイメージしますか?リーディング、リスニング、単語、文法など、英語一つとっても勉強することはたくさんあると思います。

僕がTOEICの勉強を頑張っていた頃も、これらの分野を満遍なくやりました。ただ、自分だけでは勉強できない分野もいくつかあります。

その一つが「英作文」です。単語や文法の勉強は本を読めばできますが、実際に使う文章が正しいか間違っているか確認できる機会は驚くほど少ないです。

そこでおすすめするのが「英文添削」サービスです。今回は「Mainichi Tensaku」というサービスを使う機会があったので、その使い方や感想を書いてみたいと思います。

補足
この記事は企業様より依頼を受けて書いている「PR記事」です。中立公正さを意識し、良いことも悪いことも正直に書いています。

「Mainichi Tensaku」とは

まず最初にサービスの説明をしておきます。この「Mainichi Tensaku」は、仙台の企業「ビヨンド・ビジネス・ジャパン株式会社」が運営する英文の添削サービス。

この添削サービスの他にも、翻訳や通訳、語学教室といった語学系のサービスを複数運営しています。対象にしている主な言語は、英語とフランス語です。

▼英会話サービス「Mainichi Eikaiwa」を利用した際のレビュー記事です。こちらも参考までにどうぞ。

効率よく学習できる担任制。オンライン英会話「Mainichi eikaiwa」体験レビュー【PR】

▼ビヨンド・ビジネス・ジャパン株式会社のWantedlyページ。現在のところ採用はしていないようです。

参考

ビヨンド・ビジネス・ジャパン株式会社Wantedly

利用方法はとてもシンプルで、英文を送って見積りを貰った後、支払いをするだけです。納期も早いので急ぎの場合でも使えます。

依頼の流れ
  • お客様からお見積り依頼を受け付けいたします。
  • 英文の内容と英文の単語数を確認した上で、料金と納期をお知らせいたします。
  • お客様が銀行振り込みかペイパルで添削(校正)料金をお支払い頂きます。
  • 弊社にてお支払い確認ができましたら、弊社の経験豊富なアメリカ人またはイギリス人校正者が迅速に校正をし、期限内で納品させていただきます。
納期について
  • Mainichi Tensakuの英文添削サービスの最大の特徴は、お客様が高品質な英文を短時間で得られることです。または土日や祝日も英文の添削依頼が可能です。
  • 1000単語以内の英文なら24時間以内に納品させていただきます。
  • 時間帯によって 3時間以内の納品も可能でございます。
  • 納期に関してはお気軽にご相談くださいませ。

添削結果について

添削して欲しい文章を送ると、添削結果と合わせて校正者からのコメントが届きます。実際に返ってきた内容がこちら。

英文添削:
・5+ years experience in project management, business
planning and business operations
・Industry experience in software, internet service,
entertainment and public transport
・Ability to develop efficient communication among cross
functional teams and build operation by picking up
personalized works

英文添削結果:
・5+ years experience in project management, business
planning and business operations
・Industry experience in software, internet service,
entertainment and public transport
・Ability to develop efficient communication among cross
functional teams and build operation by picking up
personalized works

校正者のコメント:
Hello!
This is Ben.
Thanks for using our proofreading service.
Your text was perfect.
I did not make any correction at all.
Good luck!

例のように修正箇所が無い場合は、添削結果は元の文章のままです。逆に、ボロボロの場合はガッツリ修正された文章が返ってきます。

今回は職務経歴書の内容を添削してもらいましたが、添削対象の内容は幅広く、論文・スピーチ内容・小説の添削も可能とのことです。

個人的にはプレゼン資料の添削は便利だなと思います。日本人の書く英文プレゼン資料とネイティブの資料って全然違うんですよね・・・。

添削可能な英文
  • 履歴書
  • プレゼン資料
  • ビジネスメール
  • 論文
  • スピーチ原稿
  • 商品の説明書
  • 小説
  • など

まとめ

以上、英文添削サービス「Mainichi Tensaku」のご紹介となります。

英語で文章を書く際、それなりの英語で良いのであれば、ぶっちゃけGoogle翻訳を使えば十分です。最近は精度もグッと上がり、かなり自然な文章へ変換してくれます。

しかし、履歴書やビジネス文章など仕事で使う文章になると話は別です。文法や細かな言い回しが変だと、それだけで相手にマイナスの印象を与えてしまうからです。

なので、そういった文章は思い切ってプロに任せてしまいましょう。もちろん、勉強して自分で書けるようになるのが一番ですが、それには時間がかかりますからね。

というわけで、英語の文章に不安があるという方は、ぜひ一度チェックしてみて下さい。1単語ごとの料金になっている(101語以上)ので、使いやすいと思いますよ。

参考

英文添削サービスMainichi TensakuMainichi Tensaku