【還元率最強】Kyash Visaカードに申し込まない理由が見つからない

こんにちは。こてつ(@tepkode)です。

昨年から陸マイラーとしてANAマイルを貯め始めたのですが、今だに悩んでいるのが「どのクレジットカードをメインで使うか」についてです。

先月まではLINE Payカードという還元率2%の最強カードがあったのですが、6月より改悪され還元率が下がり、使えないカードになってしまいました。

【悲報】LINE Payカードの2%還元が終了へ。やっぱり最強はあのカード?

現在は還元率が最大1.675%のANA VISAワイドゴールドカードを使っていますが、今まで2%だっただけにどうしても物足りなさを感じてしまいます。

そんな中、颯爽と現れた”神カード”が「Kyash Visaカード」です。LINE Payカードと同じプリペイド式で還元率2%です。さらにクレジットカードでのチャージも可能です。

本当に素晴らしいカードなのですが、使用に際して気をつけるべき点もいくつかあることが分かりました。もう少し詳しく説明したいと思います。

Kyash決済で2%還元。

Kyashカード決済すると2%還元(キャッシュバック)されるというのは前述の通りです。なお、Kyashカードにはバーチャル/リアルの2種類があり、今回発行されるのは「リアルカード」です。

  • Kyashバーチャルカードでの決済
  • Kyashリアルカードでの決済

使い方は普通のクレジットカードと同じなので、VISA加盟店であればどこでも利用可能です。ただし、購入商品によっていはキャッシュバック対象外になることもあるのでチェックしておきましょう。

1回のチャージ額が5000円の場合は月の累計額に関わらずキャッシュバック対象外となります。

なお、商品券・電子マネー等、複数の店舗で決済利用可能な支払い手段であると弊社が判断するものはキャッシュバックの対象外とさせていただきます。(ただし、Suicaの場合1回のチャージ金額または1回の決済金額6,000円以上でキャッシュバック対象といたします。)
また、寄付や税金のお支払い等に関してもキャッシュバックの対象外となります。

キャッシュバック条件だけではなく、利用限度額の設定もあるのでご注意を。1回あたり3万円、1か月の合計で12万円ということなので、クレジットカードとして考えるとかなり厳しめ。

各限度額は以下をご参照ください。

  • ウォレットでの保有限度額は1000万円以下
  • 一日*(一回)あたりの購入限度額は3万円以下 *24時間
  • 一ヶ月間での決済利用上限は12万円まで
  • 一回あたりの送金限度額は3万円以下
  • 一回あたり送金できる人数は1人まで
  • 一回あたり請求できる人数は10人まで

※なお、Kyash Visaカードの有効期限は5年、Kyash Visaカードの期限内の利用上限は100万円となっております。利用上限が100万円を超えてもKyash Visaカードを更新することで継続してご利用頂けます。

※Kyash残高の有効期限は無期限です。

メインカードとして使うには厳しいので、外食やコンビニで使うぐらいがちょうど良いのではないでしょうか。僕もそういった用途にこのカードを利用する予定です。

今すぐ申し込みを。

言うまでもなく、少額決済用としては現時点で最強のカードです。手数料・年会費も無料なので保有するにあたってのデメリットも全くありません。

▼カード到着まで
現在お申し込みが殺到しており、カードの到着まで1ヶ月程度かかる場合がございます。お待たせしてしまい大変申し訳ございませんがご了承頂けましたら幸いです。

なお、人気のあまり、申し込みからカード到着まで最大一ヶ月程度かかるようです。というわけで、この記事でカードの存在を知った方がいれば、今すぐに申し込みしておきましょう。

お得な申し込み方法。

ここからは余談。申し込みの際はポイントサイト経由がおすすめです。現在Kyash Visaカードを唯一取り扱っているのは「すぐたま」1サイトのみ。

ここから申し込むと250円分のポイントが還元されるので僅かながらお得になります。ぜひ、こちらも合わせてチェックしてみて下さい。